送泥ポンプは、ストックミキサーにある高濃度泥水を掘進機まで送ります。

 長距離になると管内抵抗が大きく、流動性の低い高濃度泥水を送り続けられるポンプが必要です。

 チューブポンプは、脈動が少なく、メンテナンスがしやすいのが特徴です。

 

下のボタンか、画像をクリックすると閉じます。