可塑剤の材料は、水ガラス系の場合、缶に入った材料と、袋に入った材料でそれぞれ作ります。

 缶の方は珪酸ナトリウム水溶液、袋の方は粘土や硬化剤などです。

 

 

下のボタンか、画像をクリックすると閉じます。